• 障害年金申請 初回相談料0円 障害年金がもらえなかった場合、費用はいただきません!
    料金の詳細はこちら
    代表者紹介
  • 当センターが選ばれる3つの理由 障害年金のことならお任せください! 障害年金のワンストップサービスを提供中
    大和西大寺駅徒歩5分
    障害年金専門社労士
    外出が難しい方へ出張無料相談
    詳しくはこちら
  • 障害年金をもらいわすれていませんか? まずは専門家にご相談ください!
    詳しくはこちら
感謝のお手紙

障害年金に関する基礎知識を専門家が詳しく解説!

こんな場合どうするの?

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気等で外出がむずかしいあなたへ! 無料訪問相談キャンペーンのご案内

当センターからのお知らせ

代表メッセージ

社会保険労務士 屋良 賢治

皆様、はじめまして!
奈良障害年金相談センターのホームページへようこそ!
当センターを運営するハロー障害年金社労士オフィス、
所長の屋良賢治と申します。

このたび、障害をお持ちで苦しんでいらっしゃる方々やそのご家族の皆様に対して、何か少しでもお力になりたいという想いから、奈良県で当センターを立ち上げることにいたしました。
近年障害を持たれている方の生活を取り巻く環境がますます厳しくなっています。それに対し障害年金制度の認知度がまだまだ低く、知っていても制度が難しく複雑なために請求自体を諦められる方がいらっしゃいます。また体がご不自由な為に自ら申請に出向けない方がいらっしゃいます。
これまで多くの傷病による不安を抱えているご本人様やご家族様とお話しをしてきました。
そのため、『障害を持って社会生活をしていくうえで、収入がないことがどれだけ不安であるか』を私は、よく理解しております。そうした方々のお手伝いをさせていただきたいのです。又、障害年金をもらうことに対してご遠慮がちな方もいらっしゃいますが、国の社会保障上、当然にして受け取ることができる制度なのです。

ひとりで悩みを抱えず、まずは当センターにお気軽にご相談ください。当センターは全力であなたに寄り添います。無料相談をご利用ください。
随時無料相談を行っております。
土日祝日には出張相談(要予約)、ご自宅もしくはお近くのカフェ等にお伺いいたします。
会場をお借りして、毎月定期的に相談会も実施しております。
どうか、よろしくお願いいたします。
これまで積み重ねてきたノウハウを生かし、全力でサポートいたします。

フリーダイヤル 0800-080-8600(ハロー)
ハロー障害年金社労士オフィス
代表 屋良 賢治

奈良障害年金相談センターが選ばれる7つの理由

  1. 大和西大寺駅から徒歩5分!
    事務所の目の前に無料
    駐車場あり!
  2. 障害年金専門社労士が対応だから安心!
    障害年金相談歴20年以上の社労士が所属!
    年間相談実績年間400件超!!
  3. 高い受給成約率をキープ!
    相談者様の95%以上が障害年金を受給!
  4. 初回は、無料での個別相談実施中!
    個別相談ブースもご用意しております!
    必要に応じて、出張相談実施中!
  5. 費用のお支払いは年金額決定後なので安心!
  6. HPに奈良県内トップクラスの情報量を掲載!
  7. 全国100事務所以上の全国ネットワークに参加!

障害年金の対象となる傷病

あなたも障害年金をもらい忘れている可能性があります。
一度、相談してみませんか?

障害年金は、原則20~64歳までの方が対象となります。
約100種類の病気やケガが原因で、日常生活に支障があり、
そのうえ一定の条件を満たしていれば、国から公的な年金が支払
われるという制度です。障害者手帳を持っている、持っていない
に関係なく受給できる可能性があります。

認知度が低く、もらい忘れていることが非常に多い制度です。
”もしかして”、と思われた方は是非専門家にご相談ください。
対象となる傷病は下記をご覧ください。

障害年金の対象となる主な傷病
ブドウ膜炎、緑内障(ベーチェット病によるもの含む)、白内障、眼球萎縮、網膜脈絡膜萎縮、網膜色素変性症、眼球萎縮、網膜はく離、腎性網膜症、糖尿病網膜症
聴覚、平衡機能 感音性難聴、突発性難聴、神経性難聴、メニエール病、頭部外傷又は音響外傷による内耳障害、薬物中毒による内耳障害
鼻腔 外傷性鼻科疾患
口腔(そしゃく言語)
言語
上顎癌、上顎腫瘍、喉頭腫瘍、喉頭全摘出手術、失語症、脳血栓(言語)など
肢体の障害 事故によるケガ(人工骨頭など)、骨折、変形性股間節症、肺髄性小児麻痺、脳性麻痺脊柱の脱臼骨折、脳軟化症、くも膜下出血、脳梗塞、脳出血、上肢または下肢の切断障害、重症筋無力症、上肢または下肢の外傷性運動障害、関節リウマチ、ビュルガー病、進行性筋ジストロフィー、脊髄損傷、パーキンソン病、硬直性脊髄炎、脳血管障害、脊髄の器質障害、慢性関節リウマチ、筋ジストロフィー、ポストポリオ症候群、線維筋痛症
精神障害 うつ病、そううつ病、統合失調症、適応障害、老年および初老などによる痴呆全般、てんかん、知的障害、発達障害、アスペルガー症候群、高次脳機能障害、アルツハイマー等
呼吸器疾患 気管支喘息、慢性気管支炎、肺結核、じん肺、膿胸、肺線維症、肺気腫、呼吸不全など
循環器疾患 心筋梗塞、心筋症、冠状僧帽弁閉鎖不全症、大動脈弁狭窄症、先天性疾患など
腎疾患 慢性腎炎、慢性腎不全、糖尿病性腎症、ネフローゼ症候群、慢性糸球体腎炎など
肝疾患 肝炎、肝硬変、肝がんなど
糖尿病 糖尿病(難治性含む)、糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症など糖尿病性と明示された全ての合併症
血液 再生不良性貧血、溶血性貧血、血小板減少性紫班病、凝固因子欠乏症、白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、骨髄異形性症候群、HIV感染症
その他 人工肛門、人工膀胱、尿路変更、クローン病、潰瘍性大腸炎、化学物質過敏症、白血病、周期性好中球減少症、HIV、乳癌・胃癌・子宮頸癌・膀胱癌・直腸癌等のがん全般、悪性新生物、脳脊髄液減少症、悪性高血圧、その他難病
詳しくはこちらをクリック
精神障害者保険福祉手帳をお持ちの方へ

障害年金申請までの流れ

申請をする前に確認しましょう

早めにご相談を頂くことで、
一生涯でもらえる金額が増える可能性があります!

一般的な障害年金の申請の流れは、初診日を確定して
保険料の納付記録を確認し診断書を取得。

各種書類の整備をして年金事務所等に提出しますが
右の図のような流れになります。

無料相談会 ご予約受付中!
怪我や病気等で外出がむずかしいあなたへ! 無料訪問相談キャンペーンのご案内

当センターからのお知らせ

よくあるご質問 Q&A

Q.昔、病気にかかっていたことがあれば、必ず遡及できますか?

A.はい。遡及できる可能性もあります。ただし、当時の診断書やその他病院にかかっていた証明がなければ、遡及できません。もし、診断書や証明できるものがあれば、訴求できる可能性もあるので、お問合せ下さい。

Q.何歳でも請求できるんですか?

A.いえ、65歳になる前にかかった病気や怪我が対象です。ただし、よく勘違いされることがあるのですが、20歳前にかかった病気や怪我(先天性のものも含む)も対象になる可能性があります。もらえるのに知らずに申請していない方もいますので、対象になると思われたら、一度お問合せ下さい。

Q.20歳前の病気で保険料を収めてないのですが、私ももらえるのでしょうか?

A.20歳前の病気や怪我に限っては、保険料をおさめていなくても対象になります。

その他のQ&Aはこちらをクリック

社労士による申請代行 3つのメリット

専門家による申請により、支給額が高くなることがあります! 年金事務所での手続き等、煩わしい作業がなくなります! 専門家によるスムーズな申請で、支給日が早まる可能性がございます!

詳細はこちらをクリック

対応エリア

奈良県を中心にサポート! 多くの地域の方々からご相談を頂いております!

アクセスマップ

奈良県奈良市二条町1-1-53 城本ビル西角
奈良障害年金相談センター
運営:ハロー障害年金社労士オフィス 大和西大寺駅から徒歩5
〒630-8002 奈良県奈良市二条町1-1-53 城本ビル西角
PAGE TOP