受給事例

【事例No.106】閉塞性肥大化心筋症、心室細動、低酸素脳症で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(40代)/会社員 傷病名:閉塞性肥大化心筋症、心室細動、低酸素脳症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約1,200,000円 相談時の相談者様の状況 最初は、脈が速くなり、日々の動作がしんどくなっているのが気になっていたが、心臓などに大きな痛みはなく、明らかな自覚症状というほどのものでありませんでした。しかし、日が経っても一向に改
続きを読む >>

【事例No.105】脳梗塞で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(50代)/無職 傷病名:脳梗塞 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約3,000,000円 相談時の相談者様の状況 ある朝起きてトイレに行こうとしたが、少し失禁してしまい、普段は絶対にないのにと思っていたところ、どんどん失禁が止まらなくなり、右手で押さえながら慌ててトイレへと駆け込みました。その後、シャワーを浴びてお茶を飲もうとした
続きを読む >>

【事例No.104】強直性脊椎炎で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(50代)/会社員 傷病名:強直性脊椎炎 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約2,000,000円 相談時の相談者様の状況 最初は、仕事が終わり帰宅すると全身の疲労感がひどく、食欲が出ない日々が続いている中、何とか出勤していました。仕事が休みの日にしんどく横になっていると、夜中に急に39℃の高熱が出ました。全身の気怠さで動く事ができ
続きを読む >>

【事例No.103】IgA腎症で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(40代)/会社員 傷病名:IgA腎症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,000,000円 相談時の相談者様の状況 最初は特に症状がなかったが、高校の健診で尿蛋白、尿潜血を指摘され、身体の気怠さが続くようになり、褐色尿が出るようになったため、母親に連れられて受診した結果慢性糸球体腎炎と診断されました。体調が悪く微熱が続くため即日
続きを読む >>

【事例No.102】全身性エリテマトーデスで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代)/無職 傷病名:全身性エリテマトーデス 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:800,000円 相談時の相談者様の状況 高校1年生の頃、体育の時間終了後に異様な喉の渇きを覚えたので水を飲んだが、いくら飲んでも直らず、その日を境に原因不明の体調不良に悩まされるようになりました。心配した母親に連れられ一度見てもらった病院では、当初
続きを読む >>

【事例No.101】がんで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(40代)/郵便局員 傷病名:左副鼻腔癌、皮質盲 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 支給月から更新月までの総支給額:2,500,000円 相談時の相談者様の状況 ある日、部屋でテレビを観ていたら、音が聞こえにくくなっているのを感じるようになり、また、鼻がひどく詰まりいつまで経っても良くならなかった為、近所の病院で診てもらう事になりました。詳しい検査の結果、副鼻腔腫
続きを読む >>

【事例No.100】うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(30代)/無職 傷病名:統合失調症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:2,000.000円 相談時の相談者様の状況 小学生の子供の事で、担任の先生から注意を受け、子育てに悩むようになりました。徐々に塞ぎ込むようになり、不眠・過眠、過食・拒食を繰り返し、家事が出来なくなり、夫にすべてしてもらうようになりました。外出もできなくなり、夫
続きを読む >>

【事例No.99】てんかんで障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代前半)/無職 傷病名:てんかん 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,560.000円 相談時の相談者様の状況 小学生の頃に小さな発作がおきだし、中学生の頃には頻度と時間が長くなりました。病院受診で「てんかん」と診断され薬物療法・カウンセリングを受けましたが、大人になっても発作は治まらず、薬でもコントロールできませんでした。
続きを読む >>

【事例No.98】アルコール性ニューロパチーで障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(60代前半)/無職 傷病名:アルコール性ニューロパチー 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:2,800.000円 相談時の相談者様の状況 通勤は車を利用していました。ある日、会社の建物を上るのに手すりがないと上れなくなり、足に力が入りませんでした。その状態が続いたので、病院に行った所、病名はつかなかったものの下肢の筋力低下の為、禁酒
続きを読む >>

【事例No.97】広汎性発達障害・うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(20代)/無職 傷病名:広汎性発達障害・うつ病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,560.000円 相談時の相談者様の状況 幼少期から非常に怒りっぽくて気難しい子でした。感情のコントロールができないので、常に親の目が離せない子でした。小学生になっても勉強・対人関係が苦手で、通学がストレスでした。中学生になっても相変わらずで、
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金 無料相談受付中!
無料相談会 ご予約受付中!
PAGE TOP