受給事例

【事例No.61】統合失調症で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(20代)/無職 傷病名:統合失調症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,500,000円 相談時の相談者様の状況 幼い頃から非常に内向的な子であり、常に親の後ろに隠れっぱなしで他人と会うのを避けていた。小学校の授業で先生に当てられたが、立ち尽くしてしまい全く話せず恥ずかしい思いをしたのをきっかけに、より無口で人目を避ける性格と
続きを読む >>

【事例No.60】広汎性発達障害、うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(20代)/無職 傷病名:広汎性発達障害、気分変調症、うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,500,000円 相談時の相談者様の状況 幼児期はこだわりの強い子供だったが、勉強熱心であり名門高校に進学。大学受験に励んでいたが、周囲からの過度な期待がプレッシャーとなり、次第に不登校に陥ってしまった。「広汎性発達障害」の治療を続
続きを読む >>

【事例No.59】腎不全で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(60代)/会社員(事務職) 傷病名:うつ病、発達障害 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:3,200,000円 相談時の相談者様の状況 単身赴任による一人暮らしが長かったせいで、外食ばかりの不摂生な生活を繰り返していた。ある時、会社の定期健康診断で「高血糖、高血圧、高コレステロール値」などを指摘されてしまった為、通院したところ「糖
続きを読む >>

【事例No.58】うつ病、発達障害で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(30代)/就労訓練施設の利用者(就労支援A型) 傷病名:うつ病、発達障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,500,000円 相談時の相談者様の状況 出生時、発達過程ともに大きな問題は見られなかった。しかし、小学校に進学したあたりから、落ち着きの無さ、集中力の欠如、忘れ物の多さ、クラスメイトとのトラブル等が目立ち始め、特に勉
続きを読む >>

【事例No.57】知的障害で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(40代)/無職 傷病名:知的障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,500,000円 相談時の相談者様の状況 出生当時から黄疸がきつく、保育器に3ヶ月間入ってからの退院となった。当初は特に問題があるようには見えなかったが、1歳半頃から徐々に運動や言語での遅れが目立ち始めた。保育園の先生からの意見もあって、小中学校は特別支援学
続きを読む >>

【事例No.56】中等度精神発達遅滞で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(20代)/福祉施設のアルバイト(障害者雇用) 傷病名:中等度精神発達遅滞、知的障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,500,000円 相談時の相談者様の状況 出生時はかなりの難産であり、帝王切開にて何とか一命を取り留めたものの、脳にダメージが残りそこから知的障害を発症してしまった。幼少期から身体が弱く、水頭症をはじめ、呼吸
続きを読む >>

【事例No.55】うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(30代)/無職 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,500,000円 相談時の相談者様の状況 アルバイト先の上司が非常に厳しい人物で、何かある度に叱責を受ける毎日だった。ある日を境に頭がボーとして考えがまとまらなくなり、次第に胃のムカつき、食欲不振、不眠、憂鬱気分などが出現した。当初はただの夏バテかと思っていた
続きを読む >>

【事例No.54】うつ病で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:女性(50代)/無職 傷病名:うつ病、境界性パーソナリティ障害 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:2,800,000円 相談時の相談者様の状況 当時は勤務先の社長と交際していたが、後に浮気されていたことが発覚。職場内は気まずい状況であり、更にはプライベートも孤独という、まさに公私共に自分の居場所を完全に失った状態になった。次第に人間不
続きを読む >>

【事例No.53】アルコール性認知症で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(60代)/無職 傷病名:アルコール性認知症、アルコール依存症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,500,000円 相談時の相談者様の状況 高齢の母親と2人暮らしをしていた。以前から相当な酒飲みであり、しばしば泥酔して自らのコントロールを失うこともあった。次第に物忘れが激しくなり、約束事が守れず、すぐに苛立ち母親に暴力を振るう
続きを読む >>

【事例No.52】躁鬱病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代)/専業主婦 傷病名:躁鬱病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:2,600,000円 相談時の相談者様の状況 平成13年頃、琉球大学に通っていたが、クラスメイトとの不仲などが原因で登校拒否に陥った。その際に沖縄の精神科病院を受診し「うつ病」と診断されたものの、しばらくの休学・療養の後にどうにか大学生活へと復帰をした。卒業後
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金 無料相談受付中!
無料相談会 ご予約受付中!
PAGE TOP