受給事例

【事例No.55】うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(30代)/無職 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,500,000円 相談時の相談者様の状況 アルバイト先の上司が非常に厳しい人物で、何かある度に叱責を受ける毎日だった。ある日を境に頭がボーとして考えがまとまらなくなり、次第に胃のムカつき、食欲不振、不眠、憂鬱気分などが出現した。当初はただの夏バテかと思っていた
続きを読む >>

【事例No.54】うつ病で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:女性(50代)/無職 傷病名:うつ病、境界性パーソナリティ障害 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:2,800,000円 相談時の相談者様の状況 当時は勤務先の社長と交際していたが、後に浮気されていたことが発覚。職場内は気まずい状況であり、更にはプライベートも孤独という、まさに公私共に自分の居場所を完全に失った状態になった。次第に人間不
続きを読む >>

【事例No.53】アルコール性認知症で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(60代)/無職 傷病名:アルコール性認知症、アルコール依存症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,500,000円 相談時の相談者様の状況 高齢の母親と2人暮らしをしていた。以前から相当な酒飲みであり、しばしば泥酔して自らのコントロールを失うこともあった。次第に物忘れが激しくなり、約束事が守れず、すぐに苛立ち母親に暴力を振るう
続きを読む >>

【事例No.52】躁鬱病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代)/専業主婦 傷病名:躁鬱病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:2,600,000円 相談時の相談者様の状況 平成13年頃、琉球大学に通っていたが、クラスメイトとの不仲などが原因で登校拒否に陥った。その際に沖縄の精神科病院を受診し「うつ病」と診断されたものの、しばらくの休学・療養の後にどうにか大学生活へと復帰をした。卒業後
続きを読む >>

【事例No.51】感染性心内膜炎、大動脈弁閉鎖不全症で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:男性(40代)/会社員(法律関係) 傷病名:感染性心内膜炎、大動脈弁閉鎖不全症、感昌肩桃炎気管支炎 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの総支給額:1,800,000円 相談時の相談者様の状況 ある日突然、原因不明の高熱と全身の倦怠感に襲われた。最初はウイルス性の風邪かインフルエンザ程度のものかと考え、解熱剤を飲みながら仕事を続けていた。ところが、
続きを読む >>

【事例No.50】うつ病で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(40代)/無職 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:2,800,000円 相談時の相談者様の状況 会社がつらく家族も理解してくれないという孤独感から、次第に塞ぎ込むようになった。無気力で何も手に付かなくなり、自分自身がまるで他人=第三者的な立場に感じるようになり、社会に不要な存在だと思うようになった。「うつ病」と診
続きを読む >>

【事例No.49】うつ病で障害基礎年金2級(審査請求)を受給できたケース

相談者:女性(30代)/無職 傷病名:うつ病、注意欠陥障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,600,000円 相談時の相談者様の状況 奈良に嫁いできて結婚生活を送っていたが、知らぬ土地での新しい生活に戸惑っていた。優しい義母が日常生活をサポートしてくれていたのだが、その仲が良かった義母が亡くなったことをきっかけに精神不安が生じ、不眠や体
続きを読む >>

【事例No.48】うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(20代)/無職 傷病名:うつ病、気分障害、強迫性障害、不眠症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,600,000円 相談時の相談者様の状況 中学生の頃から勉強についていけず不登校になり、普通科の高校に進学するもすぐに退学。集団に馴染めず友人関係も乏しかったことから、誰にも相談出来ずに塞ぎ込む日々が続いていた。アルバイトを試みる
続きを読む >>

【事例No.47】うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代)/無職 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,600,000円 相談時の相談者様の状況 姑からいわゆる“嫁いびり”をされる日々に、疲労とストレスを溜め込んでいた。何をしても姑から否定され続けていくうちに、自分までもが自己否定に陥るようになった。すっかり自信を失い、近所付き合いや友人との関係まで恐怖を感じる
続きを読む >>

【事例No.46】統合失調症で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(30代)/無職 傷病名:統合失調症、うつ病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:2,800,000円 相談時の相談者様の状況 大学卒業後、大手会社の新入社員として入社し忙しい日々を過ごしていた。しかし、真剣に取り組んできたものの仕事が上手くはかどらず、ミスや人間関係で悩まされることが多くなった。次第に真面目な性格が仇となり、逆に自
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金 無料相談受付中!
無料相談会 ご予約受付中!
PAGE TOP