受給事例

【事例No.130】糖尿病(末期腎不全)で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(50代) 傷病名:糖尿病(末期腎不全) 決定した年金種類と等級:障害基厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約3,300,000円 相談時の相談者様の状況 疲れやすさが気になるようになり、ダルさが続いて寝ても疲れがとれなくなった。体調が悪化し、会社を休みがちになった。A総合病院を受診し「糖尿病Ⅱ型」と診断され、薬物療法と食事療法を開始、月1回通院した。初期からh
続きを読む >>

【事例No.129】双極性感情障害で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(30代) 傷病名:双極性感情障害 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約2,000,000円 相談時の相談者様の状況 妻と離婚話が出たが話合いが進まず、仕事も忙しくストレスが増大した。不眠・意欲低下に陥り、Aクリニックを受診「抑うつ状態」と診断され薬物療法とカウンセリングを受けるようになった。離婚が決定し引っ越し、通院を中断した。そ
続きを読む >>

【事例No.128】全身性エリテマトーデスで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(20代) 傷病名:全身性エリテマトーデス 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約1,600,000円 相談時の相談者様の状況 中学生の頃、部活動中に発熱し早退した。熱が39℃近くあり、頭痛がひどく、全身に気だるさがあった。発疹が出て、全身が赤くなり口内炎が多くできた。数日療養したら治ったため受診することはなかったが、1カ月後同じよう
続きを読む >>

【事例No.127】心筋梗塞で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:男性(40代) 傷病名:心筋梗塞 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの総支給額:約1,300,000円 相談時の相談者様の状況 医療職に従事しており、常に心理的ストレスにさらされていた。急患の対応が終わったタイミングで喉の痛み、息切れが止まらなくなった。胸が苦しくなり、立っていることが困難となった。緊急受診し検査を受け、「心筋梗塞」と診断、ICUに
続きを読む >>

【事例No.126】うつ病・注意欠如多動症で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(20代) 傷病名:うつ病・注意欠如多動症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約1,600,000円 相談時の相談者様の状況 出生時は問題なく、癇癪を起しやすい子だったが、生育に対して指摘されることはなかった。幼少期団体行動が苦手で一人遊びが好きな子だった。切り替えが苦手で言葉の遅れが少し気になった。小学校(普通級)に進学したが、こ
続きを読む >>

【事例No.125】統合失調症で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(30代) 傷病名:統合失調症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約1,600,000円 相談時の相談者様の状況 発症前10年は働いたり無職だったりしたが、年金はしっかり支払っていた。ひどい倦怠感や憂うつ気分が続き、家族に連れられ精神科クリニック(廃業)を受診「うつ病」と診断、治療を行うも闘病生活を悲観し自暴自棄になっていった。自殺
続きを読む >>

【事例No.124】うつ病で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(30代) 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約3,200,000円 相談時の相談者様の状況 製造業の技術職として正社員で採用されすぐに結婚。技術職は未経験だった為、慣れない仕事でミスが多く、次第に周りから罵声され社内で無視されるようになった。退職勧奨をされたが、結婚したばかりで正社員として頑張りたい気持ちが強く応じ
続きを読む >>

【事例No.123】うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(30代) 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約1,600,000円 相談時の相談者様の状況 夫が多額の借金をしていることが発覚し、生活に不安を感じ次第に塞ぎ込むようになった。精神的にしんどくなり離婚して実家に戻った。しかし精神状態は落ち着かず、精神科に通院している家族から薬をわけてもらい服薬、飲酒をすることによって
続きを読む >>

【事例No.122】うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(30代) 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約1,600,000円 相談時の相談者様の状況 高校生の頃、通学中に原因不明で過呼吸が起こり駅のホームで倒れた。その後も動機、眩暈、吐き気が起こり、夜も寝付けず眠りも浅くなり、内科クリニックを受診「うつ病」と診断され、心療内科に転院を勧められた。精神科クリニックを受診「身
続きを読む >>

【事例No.121】左高度難聴で障害手当金を受給できたケース

相談者:男性(50代) 傷病名:左高度難聴 決定した年金種類と等級:障害手当金 支給月から更新月までの総支給額:なし 相談時の相談者様の状況 数年前から高い音がやたら響くようになった。耳がつーんとして、左耳が詰まっているような感じが常にしていたが、そのうちよくなるだろうと初期はあまり気にしていなかった。生活を送る中で左耳がまったく聞こえていないことに気づき、会社近くの病院を受診、検査
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金 無料相談受付中!
無料相談会 ご予約受付中!
PAGE TOP