その他

【事例No.139】パーキンソン病で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(60代) 傷病名:パーキンソン病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約1,600,000円 相談時の相談者様の状況 飲食店で働いていた。調理中左手が震えるようになったが精神的なものからくるものと考えていた。しかしその後も振戦が続き、念のためA総合病院を受診、CT・血液検査をしたが病気の特定には至らなかった。自身の症状が飲食店では危
続きを読む >>

【事例No.128】全身性エリテマトーデスで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(20代) 傷病名:全身性エリテマトーデス 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約1,600,000円 相談時の相談者様の状況 中学生の頃、部活動中に発熱し早退した。熱が39℃近くあり、頭痛がひどく、全身に気だるさがあった。発疹が出て、全身が赤くなり口内炎が多くできた。数日療養したら治ったため受診することはなかったが、1カ月後同じよう
続きを読む >>

【事例No.117】心因性ジストニアで障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:女性(30代)/ 傷病名:心因性ジストニア 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約1,600,000円 相談時の相談者様の状況 幼い子どもを保育園に預け、仕事・家事・子育てをこなしていた。疲れがとれず集中できない日々が続き、会社の健康診断時に病院受診を勧められ、メンタルクリニックを受診。「うつ状態」と診断され、休職。復職するも、こどもの体
続きを読む >>

【事例No.113】二分脊椎症・神経因性膀胱で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代)/ 傷病名:二分脊椎症・神経因性膀胱 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約1,560,000円 相談時の相談者様の状況 死産に近い仮死状態で産まれ、背中と腰椎の下部に大きな穴があいて髄液が出ており、蘇生術が行われ、その後保育器で管理された。妊娠時には全く異常がわからず、翌日の朝に転医し、検査の結果「二分脊椎」と診断され、緊
続きを読む >>

【事例No.110】頸椎後縦靭帯骨化症・胸腰椎黄色靭帯骨化症で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:男性(40代)/ 傷病名:頸椎後縦靭帯骨化症・胸腰椎黄色靭帯骨化症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの総支給額:約1,200,000円 相談時の相談者様の状況 首の右側から右手にかけて痛みが出て腫れ、慢性的に続くようになる。1日中痛みや腫れの症状があり、仕事にも支障をきたすようになり、会社に近い病院を受診、CTの結果、指定難病である「後縦靭帯骨化
続きを読む >>

【事例No.104】強直性脊椎炎で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(50代)/会社員 傷病名:強直性脊椎炎 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約2,000,000円 相談時の相談者様の状況 最初は、仕事が終わり帰宅すると全身の疲労感がひどく、食欲が出ない日々が続いている中、何とか出勤していました。仕事が休みの日にしんどく横になっていると、夜中に急に39℃の高熱が出ました。全身の気怠さで動く事ができ
続きを読む >>

【事例No.102】全身性エリテマトーデスで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代)/無職 傷病名:全身性エリテマトーデス 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:800,000円 相談時の相談者様の状況 高校1年生の頃、体育の時間終了後に異様な喉の渇きを覚えたので水を飲んだが、いくら飲んでも直らず、その日を境に原因不明の体調不良に悩まされるようになりました。心配した母親に連れられ一度見てもらった病院では、当初
続きを読む >>

【事例No.98】アルコール性ニューロパチーで障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(60代前半)/無職 傷病名:アルコール性ニューロパチー 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:2,800.000円 相談時の相談者様の状況 通勤は車を利用していました。ある日、会社の建物を上るのに手すりがないと上れなくなり、足に力が入りませんでした。その状態が続いたので、病院に行った所、病名はつかなかったものの下肢の筋力低下の為、禁酒
続きを読む >>

【事例No.86】アルツハイマー病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(50代)/無職 傷病名:アルツハイマー病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:1,500,000円 相談時の相談者様の状況 少しずつ物忘れをするようになり、約束を守れないことがあった。脳神経外科を受診しても異常は見つからなかったが症状は改善されることなく、他院を受診したところアルツハイマーと診断される。薬を服用するも、症状は益々悪
続きを読む >>

【事例No.65】強直性脊椎炎で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(30代)/無職 傷病名:強直性脊椎炎 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:3,600,000円 相談時の相談者様の状況 長男を身籠っていた時、突然高熱が出た。しばらく横になっていたが、治まらず胎児のことが心配だったので、病院へ行った。当初は風邪ではないかとの診断だったが、発熱の様子が異常だったため点滴を受けて帰宅。帰宅後、さらに熱
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金 無料相談受付中!
無料相談会 ご予約受付中!
PAGE TOP