身体障害

【事例No.112】左大腿骨骨幹部骨折・右大腿骨骨頭骨折・右寛骨臼骨折・口唇挫創で障害厚生年金級を受給できたケース

相談者:男性(40代)/ 傷病名:左大腿骨骨幹部骨折・右大腿骨骨頭骨折・右寛骨臼骨折・口唇挫創 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの総支給額:約1,400,000円 相談時の相談者様の状況 就労時間外にバイクで走行中、大型トラックで信号が見えず直進したら、右折してくる普通自動車と接触事故となる(青信号だと思いこんでいたものの赤信号だった)。自動車のボンネッ
続きを読む >>

【事例No.95】両変形性股関節症で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:女性(50代)/無職 傷病名:両変形性股関節症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの総支給額:4,800.000円 相談時の相談者様の状況 両脚股関節に痛みが出てきて、足を引きずって歩くようになり、外出が困難になり、手助けがなければ立ったり、座ったりが困難な状態になりました。 病院に行くと「両脚変形性股関節症」と診断され、左足人工股関節設置手術
続きを読む >>

【事例No.69】ポリオで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(60代)/無職 傷病名:ポリオ 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:779,300円 相談時の相談者様の状況 生後9ヶ月の頃、風邪のような症状が出て近医を受診した。風邪の症状ではないかと様子を見るよう言われたが、当時ポリオが流行っていて高熱が続くのはおかしい、ポリオの疑いがあると大学病院を紹介された。ポリオと診断され治療を受けるこ
続きを読む >>

【事例No.67】変形性股関節病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(30代)/無職 傷病名:変形性股関節病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:779,300円 相談時の相談者様の状況 発病したきっかけはスクーターに乗る際、右足をまたいだ時両脚に激痛が走ったことである。しばらく激痛が走ったが、治まり、すり足で過ごしていた。その後、また激痛を感じ歩けなくなったので、病院に行った。診断の結果「右変形股
続きを読む >>

【事例No.44】左太腿骨頚部骨折で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:女性(50代)/無職 傷病名:左太腿骨頚部骨折(人工骨頭置換術)、骨粗しょう症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの総支給額:1,200,000円 相談時の相談者様の状況 浴室のタオルで足をすべらせ、左太腿の部分を大きく骨折。激痛で動くことが出来ず意識が朦朧としていたが、家族がそれに気付きすぐに救急車で搬送された。その後、レントゲン検査を行ったが
続きを読む >>

【事例No.16】右末期変形股関節症で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:女性(60代)/無職 傷病名:右末期変形股関節症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの総支給額:1,200,000円 相談時の相談者様の状況 体力の低下に伴って足腰に酷い痛みを感じていたが、長年勤めていた教師の仕事を簡単に辞めたくなかったので、痛みに我慢しながら通勤していた。ところが、歩く事さえままならない様子だったので、たまらず入院し人工股関節
続きを読む >>

【事例No.10】左太腿骨頚部骨折で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:女性(50代)/無職 傷病名:左太腿骨頚部骨折(人工骨頭置換術) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの総支給額:1,200,000円 相談時の相談者様の状況 浴室で転倒し、左脚を中心に大きく骨折。そのまま病院に運ばれ手術となり、人工骨頭を体内に埋め込んだ。しかし、下肢に障害が残ってしまい、杖や介護用具などが無ければ日常生活を送れない身体となってし
続きを読む >>

障害年金 無料相談受付中!
無料相談会 ご予約受付中!
PAGE TOP